真鍋島、島宿三虎のお食事メニューはこんな感じ

2014年2月25日、真鍋島の島宿三虎さんで頂いた昼食メニューです。

季節によって魚種などが変わりますけど美味しさは変わりません。

女将さんが一皿づつ運んできます、まずはカラスミです。

言わずと知れた日本の三大珍味、ダイコンとのコラボした盛り付けがキレイ。

IMGP3305

ワタリガニ、でかいです。

IMGP3306

珍しいタコの燻製、タコの風味を損なわずスモークの香りが素晴らしい。

IMGP3308

オオゴチとヒラメの刺身、オオゴチの刺身は初めて、とっても美味。

IMGP3310

そっと添えられていたヒラメのエンガワ、この筋の大きいこと。そりゃあ文句無く美味。

IMGP3313

次から次と出てきます。

カレイの煮付け。

IMGP3314

ガシラの天ぷら、骨ごとバリバリ!海のセンベイ、カルシュームたっぷり。

IMGP3315

トリは、タイのヅケ。

IMGP3317

これをご飯に載せてヅケドン。

IMGP3319

いやあ、これで5,000円は価値あり!島宿三虎行って確かめてみるべし。

コリンも待ってるよ(^^)

IMGP3320

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です