犬島・豊島アートクルージングはこんな感じ

2013年10月31日に犬島と豊島の美術館めぐりに行ったときのレポートです。

9時マリーナペラガス発で犬島へ、

マリーナを出たところでのカモメの餌付けを試したが、この海域はウミウが占領していてカモメの姿はまったくなし。

で、犬島近くでカモメの大群に遭遇、餌付け成功です。

IMGP0495
犬島到着、今日は簡易テーブルを持ち出して、後部デッキはテーブルを囲んで女子会開催中となってます。

IMGP0498
犬島精錬所美術館です。

IMGP0503
トイレの落書きまでアート。

IMGP0505
犬島「家プロジェクト」F邸、ここも可愛い作品が置かれてます。

IMGP0509
犬島「家プロジェクト」A邸、とっても鮮やかです。

IMGP0515
犬島「家プロジェクト」I邸・・・、に居た猫です(^^)

IMGP0517
12時、豊島へ出発、12時45分予約の「海のレストラン」でお食事、時間どおりってところが我ながらスゴイ、と今日の運航に自己満足。

IMGP0519
海辺の席で昼食、波の音と潮風のおまけ付き。

IMGP0526
まずは、タイの刺身から~

IMGP0521
海の惣菜定食です

IMGP0523
しばしコーヒーで休憩、ここはなかなか好評でございました。

豊島美術館へ、みなさん14時入場のWEBチケット、団体での移動にとっても便利

IMGP0531
棚田は刈り取りが始まっていて、景色が変りつつ・・・

IMGP0529
知りませんでしたが、牛が4頭ほど見えます。

IMGP0530
なかなか、のどかな風景、癒されますなぁ。

最後は「横尾館」で締めです。

IMGP0534
定番の自分撮り!

IMGP0535
ここにもビックリする仕掛けが・・・

楽しい時間は早いです、16時40分豊島家浦港出港、ちょうど景色はサンセット。

IMGP0539
だんだんと日が暮れていきます。
IMGP0543
瀬戸芸クルージング犬島、豊島編、みなさんたいへん喜んでくれました。

今日の空と海に感謝です!

犬島・豊島アートクルージングはこんな感じ」への2件のフィードバック

  1. 10月20日、女性ばかりの13人で、犬島〜豊島ツアーを予定しています。
    見積もりをお願いします。

    • 定木さま、コメントありがとうございます。
      yujiこと、ユアクルーズの古市と申します。よろしくお願いいたします。

      10月20日の予定で犬島~豊島ツアーは可能ですが、船はお客さま定員が12人となっていて対応としては2隻での運航となります。

      料金ですが、貸切料金ですと、一隻4時間30,000円 6時間40,000円、8時間50,000円となります。また距離により割引となりますので、出発地、帰港地をお知らせください。詳しくお見積もりいたします。

      なお、高松から犬島乗り合いクルージング(定員12人)一人4,000円というのもありますのでご検討ください。
      ⇒http://ycruise.net/ サービス・料金/犬島乗り合いクルージング/

      あるいは、各港から港へのクルーズタクシーもありますので、各港ごとの料金を参照してください。この場合一度に数回ご利用の場合各区間ごとに1,000円の値引きとなります。
      ⇒http://ycruise.net/ サービス・料金/クルーズタクシー/

      10月は瀬戸芸のお客さまが多く、決まりましたらお早目のご予約がお勧めです。

      詳しくは、
      メール info@furunet.jp
      お電話090-3989-0278
      古市までお願いいたします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です