警戒船講習

警戒船講習会(平成26年度の海上工事作業に関する警戒業務・管理業務講習会)に行ってきました。

海で一定以上の規模の作業(海底ケーブルの敷設や海底の浚渫工事など)を行う場合には警戒船による交通安全対策が義務付けられていますが、その警戒船業務に必要な講習会です。

場所は朝日町の高松港湾合同庁舎内、高松海上保安部。

IMGP7767

予定は13時半から17時まで、受講者は50名で若い人から年配の管理者風、漁師さんらしきおっさんまで様々。

IMGP7768

国際ルールの「海上衝突予防法」、ローカルルールでは瀬戸内海が含まれる「海上交通安全法」、各港湾内での規則が決められている「港則法」のおさらいもあって勉強になります。

予定より1時間早く16時に終了、最後に警戒船業務のお墨付きを頂きました。

IMGP7776

警戒船についても今後の業務に含みたいと思いますので、どうぞよろしくお願い致します。