小与島の歴史

2019年5月7日(火)晴れ

ユアクルーズのホームページの中でも検索トップが2014年に書いたブログ「小与島散策」です。
何が興味を惹いてるのか、おそらくグランドキャニオンのような採石跡、廃墟となったホテルアクア小与島のことを知りたい、またはアクセス方法を知りたいということではないかと思う。

私も小与島のことを知ろうと思い検索すると、ブログを書いた翌年2015年放送のNHKアーカイブスに、1980年ごろの採石業の繁栄から衰退への記録があった。
こちらから⇒「小与島~瀬戸内海に浮かぶ夢の跡

ただ、廃墟となったホテルアクア小与島の経緯について記述された記事は少ない。

2007年ごろだったか新聞報道で競売にかけられ、ある会社が4000万円ほどで落札した、との情報が記憶にある。
その後、島民の話しから落札した会社がホテルを再開しようとしたが工事費などあまりの経費に断念して国に返したとの情報もある。

現在でも廃墟マニアに人気になってるとか、ホテルを再開して欲しいとの声を聞いたりする。
あまりにも周囲のロケーションやホテルの外観がすばらしいので見るたびに何か有効に活用できる施策はないものかと思ってしまう。