安全研修会へ

午後から四国運輸局主催の「平成26年度安全統括管理者・運行管理者研修会」に行ってきた。

IMGP8141

案内文には「安全運航に必要な専門知識の修得を目的とした研修会を毎年開催し、運輸安全マネージメント体制及び運行管理体制の充実・強化を図る」と書かれているが、要は旅客船などの安全研修会。

IMGP8144

場所は朝日新町の高松港湾合同庁舎(四国運輸局)2階、窓からの景色が気持ちいい。

IMGP8143

研修は2部あって、1部は海保の船舶に関する安全関係、2部は気象台から気象情報の利用についてのお話しです。

安全関係の話しは、分かりやすく身近な具体例をとって話してくれたのが印象的、事故原因の約8割が人為的なものでその内、操船ミスと見張り不十分が4割ほど、車も同じだと思った。

事故件数ではエンジンなど機関故障が全体の15%、車だったら降りれば済む話も船ではそうもいかない、日常・運航前の点検やメンテナンスの大事さがよく分かる。

IMGP8145

分かっているつもりでも見逃してることが多い、気を付けなければ!

本屋で一服しての帰り、今日は一日穏やかな天気で海も波がなく夕暮れの空や海上の景色をキレイに映し出していた。

IMGP8149