キャプテンメッセージ

お客さまに喜んでいただける海上タクシーを目指します。
  • 瀬戸内海の魅力を感じていただけるよう、常に観光情報の収集や発信に努めます。
  • 目的地への足として、安全、迅速、丁寧な運航に心がけます。
  • 常にお客さまのご希望に沿うよう努力いたします。
快適なクルージング環境を作っていきます。
  • 船は、いろいろな方からアドバイスをいただき安全で快適に運行できるよう改善してきました。3代目FURUNET号はもっとも故障のリスクが少なく安全で、お客さまに乗って楽しんでいただける仕様となりました。
     また、今後とも、安全・安心のための転落防止施策や乗降設備の充実、快適な客室環境の整備などに努めてまいります。
安全第一の運航に努めます。
  • 天気・海況予報、漁業施設・他航行船舶など最新情報の収集に努めます。天候により、やむを得ず運航の中止・延期をお願いする場合がありますのでよろしくお願い致します。

    以下の場合は運行中止または延期となります。
    ・強風波浪濃霧の各注意報以上が発令中の場合
    1,風速が10m/sを超える場合
    2,波の高さが1mを超える場合
    3, 視界が500m以下となった場合
  • Safety first:We cannot take the Marine(Sea)Taxi in the following condition’s.
    ・Condition’s,
    1,When wind speed over10m/s.
    2,When the wave hight over 1m.
    3,When visibility is less than the 500m.

 経 歴・履 歴

1971年
 四国電力㈱入社、塩飽諸島を管轄する丸亀営業所へ配属。
1973年
 会社の命により、海技免状「小型船舶操縦士」を取得。
1974年
 免許制度が変更、5tまでの二級免許と20tまでの一級免許に分かれ、講習により一級免許を取得。
1980年
27歳で塩飽諸島を管轄する本島営業店に配属され、家族共々2年間の島生活を送ることになる。他島への業務は会社の船を操船して向かう日々。瀬戸大橋の工事が盛んに行われていた時期でもありました。


 本島に住み込んでた2年間は海への憧れを何倍にもしてくれました。

 会社の船は漁船にキャビンを付けた作業船で航海機器などなくコンパスと海図だけでしたので、海の怖さなども含めていろいろ勉強させてもらいました。

 もちろん楽しさも、厳寒の冬の早朝には浮いてきた魚を拾いに行ったり、なけなしのお金で小さな船を買って園の州へ貝掘りにいったり、漁師さんに混じって大ダコ釣りをしたり、塩飽諸島11島の電気を守りつつ楽しい日々でした。

 そんな2年間が今のエネルギーになってます。

2002年
 50歳で四国電力を早期退職。
2009年
 電気設備点検業として「フルネットサービス」を立ち上げる。
2011年
 退職金の一部で知人から船を購入、念願だったボートオーナーとなる。
2013年
 2回目となる瀬戸内国際芸術祭2013を契機に海上タクシー業「フルネット海上タクシー」を立ち上げる。
2014年
 電気設備点検業を休止、海上タクシー業を専業とする。
2015年
 11月1日、事業名を「ユアクルーズ」に改める。
 

 ユアクルーズ(Your Cruise)は、「あなただけの特別なクルージングを提供したい」という思いで、もっとクルージングを楽しんでいただくための情報提供や、船内設備の充実をはかっていこうと考えています。

 近年瀬戸内海でもアートを中心として外国人を含めた観光客が増えてきています。

 そんな中、海上タクシーの利用形態も多様化してきて、今までの単なる移動手段から瀬戸内海の旅を楽しみたいという方々が増えてきました。

 そんなニーズに応えるため、事業名を変更してお客さまサービスの向上をはかろうとするものです。

 今後とも変らずのご利用ご愛顧をよろしくお願いいたします。



フランス人イラストレーターのフロランからいただいた念願のイラストサイン。
フロランが描いた真鍋島のイラスト本と共に船にありますのでご覧ください。
フロランについてはこちらです。